老人ホームの選び方

老人ホームの選び方 お年寄りにとって老人ホームは第二の我が家だと言える場所です。静かに幸福な余生を送る為には、その人に合った老人ホームを選ばなくてはいけません。それでは、一体どのようなポイントを抑えるべきなのでしょうか。
選び方のポイントの一つが距離です。入居者の希望する場所にあるかどうかも重要ですが、面会に行きやすい距離の方が孤独を感じないで済みますし、何かあった時に家族がすぐに飛んでいけますよね。
ケア体制を事前にパンフレットで確認することも忘れてはいけません。介護付きの有料の老人ホームだと、お年寄り一人に付き、三人のスタッフを置くことが義務付けられています。だから、なるべくスタッフの数が多い方が家族も安心できますよね。提携している医療機関はどこなのか、健康診断などはどれくらいの頻度でやるのかも重要です。
しっかり栄養を付けてQOLを高めるためには、毎日出される食事やおやつなどのメニューも把握しておきたいですね。

サービスを比較していく老人ホームの選び方

サービスを比較していく老人ホームの選び方 老人ホームに入居したい、あるいは家族を預けたいというときにはいろんな施設を比較検討しなければいけません。
生活のことを考えるならば、老人ホームの選び方としてサービスに注目しておくほうがいいです。入浴や排泄、着替えの補助、外出するときの解除、服薬介助など衰えた体を支えるための身体介護のほか、掃除や洗濯、あるいは車で病院への送迎する、といったことまでいろいろと提供する内容には違いがあります。
もちろん、支払う費用に応じて内容の充実度も変わってきますから、予算や公的な補助などをすべて考えて最善と判断できる老人ホームを選ぶことが大事です。ネットやパンフレットなどでもある程度の情報を得ることが出来ますが、さらに詳しいところを知りたいならば実際に見学をして見て、入居している人たちの様子を確認してみることです。事前の説明でどれだけ多くのことを説明したとしても、最終的にはスタッフが質の良いサービスを提供できているかが大事なことです。

新着情報

◎2019/5/23

老人ホームの選び方
の情報を更新しました。

◎2019/3/8

サイト公開しました

「老人ホーム 選ぶ」
に関連するツイート
Twitter